ゆめまに。

(つれづれ)

全部ぼくが悪いんだって自分を責めることは、とても楽だ

人とぶつからなくていいから

でもそうやってきて、何が得られた?

何も得られなくて、ぼくは変わろうと思ったはずだった

はずだった?

いつから諦めたんだ?

分からない

楽だから

違う

ぶつかって否定されて突き放されることが怖いから

それくらい人のことを信用していないから

結局そうなんだろうな

だからすべての責任をぼくに押し付けて

だからだめなんだって、泣くんだ

泣いたって何も解決しないのに、最近は泣いてばかりだ

一人でから回ってるだけなような気もするな

いつから戻ってしまったんだろう

全ての物事から目を逸らして、責任をすべてぼくに押し付けてなにもかも放棄したい