ゆめまに。

(つれづれ)

わたしが悪いんだって、全ての責任を自分に押し付けることは楽だよね

わかるよ

ぼくには無理だろうって決めつけてんだ

死んだほうが楽だよね

全部から逃げられるから

肉体も精神もみんな、

みんなみんな滅びてしまえばいい

ほんとう?

わからない

ただ泣きたくなるだけで、

涙が出るだけで、

なんの解決にもならないでひとりきりで感情垂れ流して、

誰にも伝わらないまま

伝えないから当たり前で

伝えることすらおこがましくて、

みんなぼくから離れてくに違いないだなんて、

理想と違うぼくを露呈するのが怖いのか

とうに露呈してるのに

なんか

すべてぼくがいけないみたいで

ぼくがぼくだからだめなんだって

ああじゃあ自分をやめるしかないやって

やめる方法見つからなくて、

軽率に死にたくなったりするだけだ

それはなんていうか

世界中のゴミを集めたみたいな存在に見えて

この思考が病的なもので

あなたに責任はありませんと

あなたの意思とは関係ないものですと誰かに言ってもらえたらどれだけ楽だろう

ああぼくのせいじゃなかった

そうかぼくの意思とは関係ないのかって

どれだけ安心できるだろう

自分を放棄したい

誰かに受け渡したい

この精神がある限り、ぼくは泣いてばかりだから、

誰かに受け渡して健全な幸せを感じて欲しい

ぼくのせいでこの子はこんなに不幸になってるんだ

不幸というのか

わからない

でも彼女は今は苦しんでるんだろう

だって死にたいんだろ?

楽にさせてあげたいもん

しあわせになってほしいもん

ぼくのせいだろ、ごめんね、って、

ぼくだって抜けたいよ

取り憑いていたくないよ。

ごめんね。

なんで涙が出るのかな

ぽろぽろぽろぽろ

このぼくを殺したいね

ごめんね

もっと健全な人生をさ、

そしたら君は歩めたのに。

ぼくのせいで

ごめんね