ゆめまに。

(つれづれ)

にんげんになりたい

相手の気持ちなどわかるわけがないとかさ、理解してもらおうなどというのはごうまんであるとかさ、なんだかさ?

おせっかいとかさ、ぼくは、なんとゆうか、相手のためを思ってとか、それって、自分が相手にそーなってほしーから言うだけで、自分のことくらい自分で決めれるし、干渉なんかしないでよ、って、思っていたのですよ?

そーやって生きていると、感情に共感してほしいわけでもなくて、そもそも共感してほしいなどは傲慢だし、なにか解決できないことを、どーすれば解決できるだろーか、みたいに、意見をきくためだけに、はなしをしているよーなもので、

誰かが決めた正しさみたいなものに、はずれてしまわないよーに、しすぎていたとゆーか、

その正しさに沿おうとして生きてきた結果、は、それはまー散々なものでさ?

それがぼくだからまーしかたがないかみたいに思ってたわけだけど、めちゃくちゃつまんないんだよな????

過去のぼくに固執して、変わってしまえばぼくも死んでしまうとか思ってたわけだけど、いろいろなものを、口に出したり行動にする前に正しいかどうかさばいて、そんなことをしたって、楽しいとかいい感情なんてほとんど得られるわけはなくて、そっちのほーがよっぽど死んでると思うんだよな??

 

誰かを救えるのは本人だけとかゆーけどさ、他人に期待してはならないとか、それなら全部自分で解決するのが正しいんだね?みたいにさ?

自分の人生は自分のものなので、誰かやなにかにしばられたり、気をつかいすぎず、やりたいことをやりましょー的なさ??

そんなよーな、対人で得られたものじゃなくて、誰が書いたかしれないよーなネットの知識をぱんぱんに詰め込んで生きてきたらさ、

ほんとーにさ?人となんの、交わりも、ぶつかりあいも、なくなってしまうんだな???

相手を否定するのはよくないよなとか、ぶつかり合ったって仕方がない、お互いに理解し合えるわけがない、とかさ、

最初から全部あきらめていたらさ、なににもなるわけがないのだよな??????

 

相手のためを思ってというのも、本人のエゴだろうとかさ、思ってさ、なにかされると、「えっ、、!?!?!?!?こう言うのって自分でやるべきことなんじゃないん!?!?!?!?!?」って、なることがよくあったりして、

わっかんないんだよな??

中学の時、修学旅行の新幹線の中で、ぼくが廊下側の席で、先生がなにか配布物を持ってきて、なにもゆわれなかったから、

あー、先生が、窓側の人にも直々に渡す感じなのかな?

って思って、一枚だけもらったら、すっごいさ、すっごいさ、怒られたんだよね

「ふつう横にもまわすだろ!?」みたいにね、

 

飲食店で、お水を、量とか好みがあるし、コップ触られるの嫌かもしれないしなっておもったうえで、ぼくは自分のだけお水を入れたんだけど、そこの店員さんに、「お友達のぶんもふつういれるでしょ!?!?!!!???!?!」ってなんか怒られたり、その子エビのアレルギーがあったんだけど、お好み焼き?かなんかのお店で、いくつか頼むから、「気にしないで好きなの頼んでいーよ!」ってゆわれたから、好きなの頼んだら、同じ店員さんに「ふつうちゃんと気にして違うの頼むでしょ!?!!??!?!?!?!?!?」みたいに怒られたり(普通ってなに、、、、、、、、、、、??、、?、?)

 

そーゆーのも思いやりの欠如なのかな?

どーすればよいのかとか、どーするのが正しいとか、人によってちがうじゃないですか。

だからぼくはなにも指示がなかったから一枚しかもらわなくて、でも先生の中では横に回すことなど指示するまでもなく当たり前のことだったんですよね?

んぅ。

考え過ぎなんですかね…

 

あっ 話が脱線した

だからえぇと、そーです、楽しいほうがいいんですよ、ぼくは。

正しくあろうとしすぎていろいろなものをおさえることより、自分の気の向いた時に好きなところにふらって一人でいけてしまうことより、いつもうまくいかないにしても、人と、正しさや解決策を求め合うだけじゃなくて、雑談などというものとかをね、楽しんで笑いあえるほうがよいのですよね?

正しいタメ口もわからないからさ、上手な言葉の使い方も知りたいよね!失礼じゃないかなとか、へんなフィルターかけてるからうまくしゃべれないんだよね!

一人でもさ、べつに水族館とか動物園とか映画館とかさ、なんの問題もなく行けるよ?アマゾンな魚が見たいなとか、ライオンが見たいなとか、そーゆー気持ちでさ?

でもさ、一人ってさ、楽しくないんですよね!?

行けるけど、楽しくない…。

そー。そーゆーことですよ。

 

まーだからぼくはね、

もーすこし、ちゃんと、にんげんぽくなりたいんだよ!

 

 

 

 

以下後で消すかもしれないざれごと

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日?一昨日?夢を見たんですよね、

午前4時頃、寝ている時に家のチャイムがなって、怖いからでないでいたのに、目を開けたらさ、目の前にさ、お別れした男の子が立ってたんですよね、

なにか言ってたかはもうよく覚えてないんですけど、すごい怖くて、覆いかぶさってきて、いやで、気持ち悪くて、怖くて、っていう、とてもいやな夢を見たんですよ、

金曜日に中華料理をみんなでおひるたべたんですけど、そのときに、小籠包とか空心菜とか、でてきましてですね、どちらもその子との関係が深い食べ物なのでね、なんとゆーか、否が応でも思い出してしまったりしてですね、中華街にいったことなどを。

そーゆーの思い出しちゃったからなんですかね

あとその子のついったを謎に見てしまうんですよね←

よくないっすね。

なんとなく気になってしまうけど、もーやめよ。

とね、思った日曜です。